新着情報

菊陽町産品辞典に新しく生産者さんが加わりました!

2019/10/21

相良たまご工房さんが新しく加わりました!

無農薬栽培の熊本県産えごまを中心に9種の天然ハーブを餌に使用されており、至高のたまごを生産されております。又、えごま粕等の農業副産物を鶏が食べ、農作物の栽培に鶏糞を利用することでの循環農法により環境と人にやさしいたまご屋さんを目指されております。

一覧へ戻る